とんがりテント 展示販売会




年々人気が拡大している「とんがりテント」ですが、各メーカーともいろいろな
バリエーション を揃え、 素材や形状、サイズも随分種類が増えてきました。

そこで今回はいろんなブランドのとんがりテントをまとめて展示!
海外ブランドも多いので見応えありますよ〜!

 


ノルディスク(Nordisk)は、デンマークやドイツなどを拠点にしている老舗アウトドア

ブランドです。 ここ最近「グランピング(=グラマラス×キャンプ)」という言葉をよく耳に

するようになりましたが、 ノルディスクはその代名詞的なブランドといっても過言では

ないでしょう。どのテントもデザインはシンプルでありながらさりげなく高級感を

醸し出しており、 ワンポイントの白熊ロゴも愛らしいですよね。

 



テンティピ(Tentipi)は、ティピー型テントに特化したスウェーデンのブランドです。

焚き火やストーブが中で使える(煙突が必要です)のも重要なポイント。

調理、食事、団らん、睡眠とすべてティピーの中で楽しめるのは大きな魅力です。

グランドシートはオプションで販売されていますが、シート無しでコット等で寝るのが

基本スタイルとなります。

 



ベルガンス(Bergans)は、ノルウェーで生まれた100年以上の歴史を持つブランド

北欧らしい優れた デザイン性に、機能を備えたテント は、大人数がくつろげる大きな

空間を確保しながらも軽量なため、 設営が簡単にできるのも魅力です。




ローベンス(Robens)は、創業者クラウスが休日のほとんどをキャンピングや

カヤッキングに費やし、 豊富な経験を基に開発されたデンマーク発のテントブランド

本社内のテストセンターに最大風速200キロを計測する380馬力の風力発生機と降雨

マシンを導入して どんなに激しい環境にも対応できる品質と安全性にこだわっています




小川キャンパル(OgawaCampal)は、日本の老舗テントメーカーで、前身となる

「小川テント」は1914年創業という歴史を持っています

海外メーカーが多機能かつ軽量化にこだわるなか、小川のテントは日本の

多雨多湿な環境でも 快適に過ごせるテント作りを一貫して行っています

日本でとんがりテントブームの先駆けとなった「ピルツ」シリーズは

今では同社の看板商品となっています

 



ウェザーマスター(WeatherMaster)はコールマンが最高峰のギアを

目指して開発したブランドです。 日本特有の変化に富んだ四季、高温多湿な夏に

対して、 素材や構造を徹底的に考え尽くして 作られているので、エントリー モデル

とは比較にならない程の快適性を実現しています。

サンドベージュ×ブラウンにレッドのアクセントを利かせた配色がとても精悍なイメージで

キャンプサイトの中でもひときわ存在感があります。

 

日程 4/15(土)10:00-14:00 、 16(日)10:00-12:00
11/11(土)10:00-14:00 、 12(日)10:00-12:00
見学料金 無料
お申込み方法 お電話かメールにてご予約下さい
ご購入について ・商品は後日発送となる場合があります
・詳細につきましては当日ご案内させて頂きます
備考 以前開催していた「試泊会」は現在行っておりません
当日ご宿泊されている方は上記時間以外でもご見学頂けます


4/15(土)、16(日) ラインナップ1

アスガルド19.6 /Nordisk

アスガルド12.6 /Nordisk

ジルコン15CP /Tentipi

サファイア9CP /Tentipi

ピルツ15TC /小川キャンパル

トレス /小川キャンパル

4S T.P.クレスト /WeatherMaster
   

 

4/15(土)、16(日) ラインナップ2

ウィグロLT4レッド
/Bergans

ウィグロ6-10パーソンテント
/Bergans

カーリ12
/Nordisk

フェアバンクス /Robens

クロンダイク /Robens

カイオワ /Robens

上記ラインナップは4/15(土)、16(日)のものです。
8月以降のラインナップにつきましては変更となる場合があります。

 

お申込みは【 メール 】 または 【 お電話 】 にてご予約下さい。

大佐山オートキャンプ場 0867-98-3711 (木曜定休 9:00-18:00)

メールはこちら


空き状況・ご予約